心 の 赴くままに・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS チャン・グンソク、『ラブレイン』を選んだ理由を明かす・・・「イメージを打ち破りたかった」

<<   作成日時 : 2012/04/28 21:37   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

チャン・グンソク、『ラブレイン』を選んだ理由を明かす・・・「イメージを打ち破りたかった」

画像


俳優チャン・グンソクが『ラブレイン』を選んだ理由を明かした。

チャン・グンソクは27日午後、ソウル・弘大(ホンデ)付近で行われたKBS2TV『ラブレイン』の撮影現場公開で、‘グンちゃん’特有のイメージを脱皮しようと作品を選んだと語った。

この日、チャン・グンソクは、「作品は第5話まで台本を読んで決めた。昨年は日本で‘グンちゃん’として人気を得た。作品を選ぶ時、安全な道を行ったらいいが、それは僕らしくない。だから一人二役を通じ、演技的にも挑戦したかったし、70年代を通じ、逆のイメージを見せたかった」と述べた。

また、「なぜかというと、チャン・グンソクというと、いたずらっ子などという軽いイメージで見られているのを破りたかったから。チャン・グンソクらしいものと、そうではない姿を一緒に見せたかった」と説明した。

チャン・グンソクはユン・ソッコ監督とのタッグについて、「ユン監督の‘四季シリーズ’より90年代に手掛けた作品をさらに参考にした。幼い頃もリュ・シウォン先輩がユン監督の作品に出演された姿を見ながら、大きくなったらああいう風になれるかな、などと思っていた。先輩特有の歩く姿や車を運転するのを見て、かっこいいと思っていた。制作会社に頼んで『フィーリング』や『プロポーズ』などを見ながらたくさん勉強した」と語った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
チャン・グンソク、『ラブレイン』を選んだ理由を明かす・・・「イメージを打ち破りたかった」 心 の 赴くままに・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる